わきが 見た目 特徴

わきがの場合、見た目に特徴はあるの?

スポンサーリンク

わきがの場合、特徴的なのはあの独特の臭いですが、見た目にも特徴が出てしまうと言うのはあるのでしょうか?
もしも見た目でわかってしまうのであれば、できる限り対策したいところですよね。

 

外見的な特徴としてみられるのは、服の脇に黄色いしみができてしまうことが挙げられます。
これは、わきがの臭いを引き起こす原因の汗に含まれている色素が衣服についてシミになってしまうものです。

 

普通の汗の場合は、そのほとんどが水分で、色素などは含まれていません。
しかし、わきがの原因となる汗には、脂質やタンパク質のほか、そのような色素が含まれているためにシミができてしまうのです。

 

しかし、逆に言えば明らかな見た目の特徴というのはシミ以外にはまずありません。
そのシミも、重曹や漂白剤をきちんと使ってお洗濯をすれば取ることは可能ですし、服に着いた臭いについても同様に取り除くことが可能です。

スポンサーリンク

ですので、見た目によってわきがかどうかを判断されてしまうことはほとんどありません。
中には、耳垢が湿っていることなどが特徴として言われることがありますが、これは必ずしも関係があるとは言えないのが本当のところです。

 

確かに耳の汗腺が多ければ脇の汗腺も多いということは考えられることではありますが、耳の汗腺が多くて耳垢が湿っているからと言って、絶対に脇の汗腺が多いとは限りませんし、まして100%わきがであるということにはつながりません。

 

中には耳垢が湿っていることで不安を感じていらっしゃる方もおられるかもしれませんが、必ず因果関係があるものではないのでご安心ください。

 

見た目に関する部分でいえば、きちんとお洗濯をすることで対処が可能ですので、あとは生活習慣の見直しやお薬やクリーム等によるお手入れをきちんとすることで対策をしていけば問題ありません。

スポンサーリンク

 

 

自分では気付きにくいワキガの臭いに本気で立ち向かうなら…!!

 

ワキガの臭いは自分ではなかなか気が付きにくい場合も多いです。

 

もしかしたら、自分の臭いかも…
と、あなたが気にしているとき
周りの人たちは、臭いの発生源に気が付いているかもしれません

 

シャワーや制汗スプレーなどで一生懸命対策しても、
思うように効果が実感できなくて悩んでいる人もたくさんいます。

 

そんな厄介なワキガの臭いに本気で立ち向かうなら、
多くの人から支持されているデオドラントグッズを活用するのが近道でしょう。

 

ご興味があれば、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

☆☆☆人気のデオドラントグッズはこちら☆☆☆